chefex

歩合給と固定給ではどちらを選ぶべき?トラックドライバーの求人の選び方


歩合給の求人を選ぶメリットと向いている人

一般的にトラックドライバーの給与体系には、歩合給と固定給という2種類があります。トラックドライバーが歩合給の求人を選ぶメリットとして一番に挙げられるのは、収入の増加を目指せることです。固定給の求人を選んだ場合、月々の収入を増やすためには昇給を待つか労働時間を増やさなければいけません。一方、歩合給ではそれぞれの頑張りや能力に応じて給与が支払われます。トラックドライバーとして成果をあげるほど、年齢や期間に関係なく収入も増えていくでしょう。

よって、自身の能力に合った収入を得たい方や短期間での収入アップを目指す方に歩合給の求人は向いていると言えます。収入の増加という明確な目標につながるため、仕事に対するモチベーションの維持や向上にも効果的です。

固定給の求人を選ぶメリットと向いている人

固定給の求人を選んだ際に得られるメリットは、安定した収入が得られることです。歩合給では、一人一人の成果に応じて給与が変動します。体調や仕事量などの影響で、かえって固定給の場合よりも収入が減ってしまう可能性も否めません。よって、毎月安定した収入を得たい、という方には固定給の求人が向いていると言えるでしょう。ただし、企業は出来高次第で給与が決定する完全歩合制を、雇用契約を結んだ労働者に対して適用することは出来ません。

トラックドライバーの求人では、毎月一定時間の労働に対する固定給に、成果に応じた歩合給が加算されるケースが多いです。労働時間に応じて一定の賃金が保証されるため、成績が悪いと収入が0になってしまう、というわけではありません。

トラックドライバーの求人は、日々固定のエリアを回るセールスドライバーや、各地の取引先を訪れる長距離ドライバーなど様々なものがあります。

Previous Article
個人で専属運転手を雇う時にチェックしておく事